無償公開

スマホ

今日のスマートフォンは、そのおおよそがandroidかiphoneです。とりわけ日本において発売されている端末のほぼ全てはこのどちらかに該当し、皆それを用いて日々何らかの情報コンテンツに接続しています。アプリケションはandroidの安定した人気を根底から支える大きな要因であり、この魅力がいつまでも失われないのは、それまで情報受給者でしかなかった一般ユーザーがそれに参入したことによる活発化が理由にあります。それまでは本来のアプリ開発は企業など組織的な取り組みでしたが、androidはアプリ開発に必要なツールがインターネット上で無料公開されており、アプリ開発を学ぶためのサポートも充実しているため、初心者も容易にandroidアプリ開発を行えるようになりました。

今日ではandroidアプリ開発を専門とする学校や手引書が氾濫していますが、インターネット上にも教材が豊富に容易されているため、学校や手引書を用いなければアプリ開発を行えないということはありません。むしろ、インターネット上の情報を注視することで、例えばアプリ開発ソフトのアップデートによる新情報などをいち早く入手し、次に開発するコンテンツをより完成度の高いものにする助けになります。製作ソフトウェアは頻繁に仕様の変更がされるため、紙媒体はその学習に適しません。手引書には最新情報と書かれていても、紙媒体が内部の文章を更新できない以上、それは今日における旧バージョンかもしれないのです。それゆえ、常に最新情報が入手できるという点でインターネットがその学習に最も適しているといえます。